支援を受けたい方へ地元の商店の方へ運営についてお問合せTwitter

お届け先のご紹介

仙台市青葉区吉成の避難宅

原発事故による放射能を避けるため、福島県から宮城県仙台市に避難をした阿部さんを中心に、「FROMふくしま」というコミュニティがつくられました。
同じような境遇の12世帯で支援物資を分け合います。

自主避難のため、国や自治体からの支援(借り上げ住宅、赤十字からの家電等の支給)などを受けられません。すべて自己負担でぎりぎりの生活です。
子供の健康を守るために自主避難という選択をしましたが、このままでは出費がかさむ一方で、生活苦のためにまた福島に戻らなければならないかもしれない不安の中で日々過ごしています。

せめて仙台での仕事が決まるまでの間だけでも、ご支援をお願いいたします。

現在支援が必要とされている物資

  • 現在掲載中の物資はありません。ご支援をありがとうございます。


これまでにご支援していただいた物資


関連記事

メッセージを残す