支援を受けたい方へ地元の商店の方へ運営についてお問合せTwitter

お届け先のご紹介

多賀城市大代の坂本さん

津波によって、仕事場であった養殖場、や冷凍冷蔵倉庫、自宅を全て流されました。
会社は億単位の負債を抱えることになりました。

高齢の家族がいるため仮設住宅への入居は難しく、仮設扱いのアパートで暮らしています。
しかしこういった借り上げアパートは、いわゆる仮設住宅とくらべて受けられる支援が非常に少ない状況です。
自治体からの暖房器具の提供もありませんでした。

ご支援をよろしくお願いいたします。

関連情報

[2820]坂本さん避難宅 – ふんばろう東日本支援プロジェクト

現在支援が必要とされている物資

  • 現在掲載中の物資はありません。ご支援をありがとうございます。


これまでにご支援していただいた物資


関連記事

メッセージを残す