支援を受けたい方へ地元の商店の方へ運営についてお問合せTwitter

お届け先のご紹介

JR南小泉アパート

仙台市若林区「JR南小泉アパート」は、JR東日本の社宅を被災者のために開放した仮設団地です。
主に若林区荒浜地区で被災された方々、80世帯が暮らしています。

大震災後に建てられた仮設住宅ではなく既存の空きアパートであるため、これまで支援の手がなかなか届いてきませんでした。
現在は宮城県の団体「Dandeらいおん」が支援活動をおこなっています。復興市場はこれに協力します。

ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

関連情報

[S-2650]JR東日本南小泉AP住宅 – ふんばろう東日本支援プロジェクト

現在支援が必要とされている物資

  • 現在掲載中の物資はありません。ご支援をありがとうございます。


これまでにご支援していただいた物資


関連記事

メッセージ(1)

  • 佐藤正巳|2011.10.01 23:35

    仙台市の新仮設に比べ、支援難の場所でしたが、種々のNPOの皆様のおかげで笑顔の人が増えてきたように思います。
    ほんとにありがとう・・・。
    仙台市にしては まだ集会所がありませんが、笑顔を忘れずにすごしたいと思います。みなさん これからもJR仙台仮設をお忘れなくお願いします。

メッセージを残す