支援を受けたい方へ地元の商店の方へ運営についてお問合せTwitter

お届け先のご紹介

女川第二小学校

女川町立女川第二小学校です。
震災直後は、校舎と体育館に合わせて約1500人が避難していました。
7月上旬現在は、通常通り授業がおこなわれています。

避難所の解散にともない、支援物資の要望は終了しています。(2011年9月30日)

メッセージを残す