支援を受けたい方へ地元の商店の方へ運営についてお問合せTwitter

お届け先のご紹介

ハートウェッジ福島(米沢)

主に原発事故被害者の方々が避難している山形県米沢市の避難者グループです。
行政からの支援や東京電力からの賠償がなく、皆さん困っています。

原発事故の発生からはや2年半以上が経ちましたが、放射能等の問題で避難が長期になり、解決が難しい現状が続いています。
米沢においては、母子による避難、二重生活、健康不安の問題などを抱えて避難生活をしています。
一番の問題は避難の長期化による経済的な負担増です。
特に、小さな子ども達を抱えたお母さん方の苦労は相当なものです。

そんななか、小さな子ども達に笑顔を届けたいという思いから、避難者が「ハートウェッジ福島」という支援団体を立ち上げて活動を始めました。

ご支援よろしくお願いいたします。

現在支援が必要とされている物資

  • 現在掲載中の物資はありません。ご支援をありがとうございます。


これまでにご支援していただいた物資


メッセージを残す