支援を受けたい方へ地元の商店の方へ運営についてお問合せTwitter

お届け先のご紹介

ふくしま子ども未来ひろば

原発事故により山形市に避難した保育士や看護士の資格を持つ人たちが結集し、避難母子の為の一時託児や交流ができる施設「ふくしまこども未来広場」の運営をおこなっています。

山形市や米沢市で避難者の支援をおこなっているNPO団体「りとる福島」もこちらを支援しています。

ご支援よろしくお願いいたします。

写真は山形市の「ふくしまこども未来広場」の島貫さん(右)と「りとる福島」避難者支援ネットワーク理事の佐藤さん(左)です。

現在支援が必要とされている物資

  • 現在掲載中の物資はありません。ご支援をありがとうございます。


これまでにご支援していただいた物資


関連記事

メッセージを残す